旅行 全国1000箇所以上の動画掲載 かんなぎと地元の人がナビゲーション(地元裏情報も)

神社・仏閣 箕輪町 東箕輪

  • HOME »
  • 神社・仏閣 箕輪町 東箕輪

箕輪町 東箕輪(神社・仏閣)

長岡神社と宮脇のハリギリ 箕輪町 祭神は誉田別命 元は八幡宮と称し長松寺の鎮守であったとされる。 本殿は町有形文化財に指定されており 寛政9年から享和元年に至る4年の歳月を費やして 立川和四郎富棟の手により完成したものである。 宮脇のハリギリ 長岡神社の御神木で長野県の天然記念物に指定されています。 高さ30m,周囲6.6m 推定樹齢360年以上と言われている。 場所はこちら 長野県上伊那郡箕輪町東箕輪64 大きな地図で見る

十沢地蔵尊 箕輪町

かつて長岡寺原地籍にあったお寺を三日町村に移した時 最後に運び出したのがこのお地蔵様で 十沢の坂上で動かなくなり 現在の場所に据えられたと伝えられています。 日を限ってお願いすれば必ず叶えてくれるとされ 日限地蔵として親しまれています。 毎年4月24日には大祭が行われます。 場所はこちら 長野県上伊那郡箕輪町東箕輪772付近


大きな地図で見る

小河内(おごち)神社 箕輪町

御祭神:誉田別命 本殿は町有形文化財に指定されています。 明治の合祀後に小河内神社と呼ばれるように なりました。 場所はこちら 長野県上伊那郡箕輪町東箕輪3382

大きな地図で見る

 

富士浅間神社  箕輪町

古式部城山に向かう林道沿いにあります。 60年ごとの庚申の年に富士塚を造り 鳥居とお宮を建て替え祭りを行います。 その富士塚を廻ることにより富士山に 登ったのと同じこととするとされています。

場所はこちら 長野県上伊那郡箕輪町 古式部城山に向かう林道沿い

大きな地図で見る

五社権現神社 箕輪町 <>箕輪p町 有形文化財に指定されています。 本殿は寛政9年の造営で 近くの無量寺の鎮守であったとされています。

長野県上伊那郡箕輪町東箕輪4337

大きな地図で見る

無量寺 旧阿弥陀堂 箕輪町

箕輪町の有形文化財に指定されています。 享保年間の建立と推定され 重要文化財の阿弥陀如来像が 安置されていました。

無量寺 宝篋印塔 箕輪町

箕輪町の有形文化財に指定されています。 文化2年 木下平右衛によって作成されました。

場所はこちら 長野県上伊那郡箕輪町東箕輪4307

大きな地図で見る

もどる

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • twitter
PAGETOP