旅行 全国1000箇所以上の動画掲載 かんなぎと地元の人がナビゲーション(地元裏情報も)

武田信玄特集 中信

  • HOME »
  • 武田信玄特集 中信

 

武田信玄が戦勝祈願し 旗を掲げた 大宮八幡宮 塩尻

梗ケ原の合戦(対 小笠原長時)の際 この神社で戦勝祈願を行い自分の所在地を示すためイチイの樹に旗を掲げたとされます。

この戦に勝利した武田信玄は弓と箭をこの神社に奉納しました。

場所はこちら長野県塩尻市片丘南内田6279

大きな地図で見る

武田信玄 北信濃 侵攻の拠点 北熊井城跡 塩尻市

戦国時代初期 信濃守護 小笠原氏が築いたと されています。 その後 武田信玄の侵攻に伴い自落し 以降 改修され北信濃 侵攻の 拠点にしたとされています。 場所はこちら 長野県塩尻市片丘9301

大きな地図で見る

桔梗ヶ原古戦場の碑 武田信玄 対 小笠原 塩尻市

天文22年 5月 塩尻市 桔梗ヶ原(平出一里塚付近) で武田信玄と小笠原氏との間で合戦があったとされています。

しかし時代背景と矛盾する点がある為 この合戦自体の有無は諸説あるようです。

場所はこちら 長野県塩尻市大門一番町1−1

大きな地図で見る

甲斐 武田 ゆかりの地 木曽平沢 諏訪神社 塩尻市

治承年間 木曾義仲の祈願所とされていました。 天正10年 鳥居峠の戦い(対 木曾義昌)で敗れた武田勝頼は この神社の社殿に放火して退却したとされています。

社殿はその後 寛永14年に再建され現在に 至っています。

場所はこちら 長野県塩尻市平沢2207

大きな地図で見る

戻る

中山道 鳥居峠入口 奈良井側 塩尻市

中山道 木曽路最大の難所 鳥居峠  奈良井側の遊歩道入口です。

場所はこちら 長野県塩尻市奈良井70 付近

大きな地図で見る

中山道 鳥居峠 武田勝頼ゆかりの葬沢 塩尻市

天正10年2月 木曾義昌が武田勝頼の二千余兵を迎撃し 勝利を収めた鳥居峠の古戦場です。 この時,武田方の戦死者五百余名でこの谷が埋もれたと いわれ 戦死者をを葬った場として葬沢(ほうむりさわ) と呼ばれています。

長野県塩尻市 鳥居峠 旧中山道沿い 中の茶屋

中山道 木曽路最大の難所 鳥居峠  塩尻市 木祖村 境

中山道 奈良井宿と藪原宿の間にある 木曽路 最大の難所 標高1197m 明応年間 木曾義元がこの頂上に鳥居を建て 御嶽権現に戦勝を祈願したことから「鳥居峠」と 呼ばれるようになりました。

場所はこちら 塩尻市 木祖村 境 鳥居峠頂上

大きな地図で見る

戻る

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • twitter
PAGETOP